世界の地図と思考の粒度

こんばんは、結城浩です。

今日も暖かい一日でした。部屋を閉め切っていたら昼間は暑いくらいで、何度か窓を大きく開けて外の冷気を入れたくらいでした。

気がついたらもう土曜日。一週間は早いですね。

あなたはいかがお過ごしでしょうか。

 * * *

今日は、昨日のメールで書けなかった話をします。昨日は、とある分野の参考書をぱらぱらと読んでいました。細かい数式やロジックは追わずに、だいたいどんな話題が扱われているかをながめていたのです。少し興味がある分野なので、うまい具合にまとまるならば、いつか本を書いてみたいなと思っています。

といっても、実際に書くかどうかはまだわかりませんし、そもそも私の能力的に書けるかどうかすらわかりません。まあ、わからないから勉強するのですし、そのために参考書を眺めているわけですが。

本を読むときには、その内容を理解するだけではなくて、その世界の地図のようなものをとらえたいなといつも思います。そんなふうに思うのは、まるで数学ガールのテトラちゃんのようですね。

その世界の正しい地図を持っていれば、たとえ詳細まで理解できなくても、安心感が違います。この森を抜けると湖があるはずだ。あの山の上まで行けば隣の国が見渡せるはずだ。学びたいと思う分野について、そのような土地勘が得られる地図を持っているならば、どれほど心強いでしょう。

しかしながら、正しい地図を描くためには、全体の概要を知るだけではだめで、個々の細かい事象を理解しなくてはいけません。

つまりは、木を見るか森を見るかという問題です。全体の森のことがよく分かっていなければ木のことがわからず、個々の木のことが分かっていなければ森のこともわからない。いったいどこから始めればいいのという気持ちになることもあります。

きっと、ダイナミックに思考の粒度を変えて動く必要があるのでしょう。ときには全体を見渡そうと試み、必要に応じて細かい部分もしっかりと追っていく。その両方を同時には行えないとしても、せめてときには視点をうまく切り換えなくてはいけないのかな。

うーん、何だか抽象的な文章になってしまいましたね。ごめんなさい。

 * * *

今日は、DISCというコードネームで呼んでいる本の準備を進めていました。うまく行けば次の本になる予定です。LaTeXで書いているのですが、今日は各章の形式がばらつかないようにチェックするツールを作っていました。自分の執筆作業を効率的に回すためのプログラムを作るのは大好きです。本を書くことよりもツールを作ることが主にならないように注意は必要ですけれどね。

各章の形式をそろえるためには、各章にどんな内容が盛り込まれているかを把握しなくてはいけませんが、各章の細かいところに気を取られていると全体としてどんな本にしたいかという大方針を見失いそうになります。なかなか難しいものです(そこが書籍執筆の醍醐味ともいえます)。

いま書きながら気づいたのですが、DISCの準備もまた、ダイナミックに思考の粒度を変えて動くという先ほどの話に通じるものがありますね。

 * * *

今日は、NOTE15と呼んでいる「数学ガールの秘密ノート」第15作目のプランも立てていました。来週刊行になる『数学ガールの秘密ノート/確率の冒険』が第14作ですので、その次の本ですね。2021年の前半には刊行したいところです。

NOTE15の執筆では、これまでに書いてきたWeb連載がベースとなります。でも本になっていないWeb連載のシーズンはまだたくさんあり、どれにするか迷うほどです。今日はそのうちのひとつを選んで、一シーズン十回分の原稿を読み返していました。すごく、すごくおもしろかった! 内容をだいぶ忘れているので新鮮な気持ちで読めたせいもありますが、自分が感じた疑問の答えが次々に提示されるので(そういう構成で連載を書いていますからね)、非常に心地よい読書体験でした。NOTE15はこれにしようかな、と思っています。

 * * *

今日はもう一つ、Dyn(ダイン)という小さなWebサービスを作りました。Webサイト名とURLを登録するとボタンが作られ、そのボタンを押すとURLを開くもの。ボタンはいくつでも登録でき、ボタンを押すたびにそのボタンが先頭に移動するようになっています。要するに頻繁に閲覧するWebサイトに行くボタンが先頭に集まり、あまり閲覧しないWebサイトのボタンは下に沈んでいく仕組みです。

結城はこれを自分のポータルサイトの一部にしようかと考えています。特に、本を読んだり、Webサイトを見たり、動画を見たりして「定期的な勉強」をするときの目安にできないかなと思っているのです。あまり閲覧しないWebサイトのボタンが下に沈むので「最近閲覧をさぼっている項目」が一目瞭然となるからです。まあ、半分はお楽しみで作っているものですし、いろいろ試しながら少しずつ進化させていく予定。

 * * *

今日はあちこちに進捗と手応えがあった一日でした。明日は日曜日なので、ゆっくりと過ごしましょう。

あなたは今日、どんな一日でしたか。

お時間がありましたら、また教えてくださいね。返事はお約束できませんが、どんな内容でもていねいに読ませていただきます。

それでは、また。